脳・心・人工知能 数理で脳を解き明かす

ブルーバックス

甘利 俊一

2016年5月20日

講談社

990円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 医学・薬学・看護学・歯科学

囲碁や将棋で、人工知能がプロ棋士に勝利を遂げた。2045年、人工知能が人間の能力を超える「シンギュラリティ」は、本当に訪れるのか?数学の理論で脳の仕組みを解き明かせれば、ロボットが心を持つことも可能になるのだろうか?人工知能研究の基礎となった「数理脳科学」の第一人者が語る、不思議で魅惑的な脳の世界。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.4

読みたい

1

未読

10

読書中

0

既読

14

未指定

30

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

脳の研究と人工知能の発展についての紹介

-- 2021年09月29日

脳の物理的な働きについての研究の歴史のほか、ニューラルネットワークなど数理モデルで脳の働きを解明を試みる最新の研究成果と、それを理論的な基礎とする現代の人工知能の取り組みを紹介。未来における「シンギュラリティ」の可能性や、「心」は脳と別に存在するのか、といったテーマにも迫る。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください