なんでも屋大蔵でございます

講談社文庫

岡嶋二人

1995年7月15日

講談社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

世間様では、あたし“なんでも屋の大蔵”と呼ばれておりまして、ご用命さえあれば引っ越しのお手伝いから、留守中のペットの世話、雨漏りの修理までなんでも格安で承ります。こう商売をやっておりますと色々と珍妙な事件に遭遇しますもんでー鋭い勘と名推理で難事件を次々解決する便利屋・釘丸大蔵の事件簿。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

0

未読

6

読書中

2

既読

13

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください