五能線誘拐ルート

講談社文庫

西村京太郎

1995年7月31日

講談社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

青森県の十二湖駅で女性タレントが誘拐された。日本海沿いを走る五能線の無人駅での犯行だった。捜査に乗りだした十津川警部らに家族は誘拐の事実を認めない。続けて起きた会社社長夫妻誘拐事件でも被害者は事件を否定した。誘拐事件を立証できず苦悩する十津川をあざ笑うように第三の犯行が行われた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください