長崎オランダ村

講談社文庫

村上龍

1995年8月31日

講談社

385円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

高校生時代の後輩ナカムラへの義理で長崎での講演会を引きうけた小説家ケン。ナカラムがまかされた長崎オランダ村ワールド・ミュージック・フェスティバルの騒動顛末をきいて、ケンの想像力は突然、爆発するのだった。世界とは何か、文明とは何かを真摯に追求する、久々の書下ろし長編小説、待望の文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください