顔に降りかかる雨

講談社文庫

桐野夏生

1996年7月31日

講談社

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

親友のノンフィクションライター宇佐川耀子が、一億円を持って消えた。大金を預けた成瀬時男は、暴力団上層部につながる暗い過去を持っている。あらぬ疑いを受けた私(村野ミロ)は、成瀬と協力して解明に乗り出す。二転三転する事件の真相は?女流ハードボイルド作家誕生の’93年度江戸川乱歩賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.21

読みたい

5

未読

4

読書中

0

既読

91

未指定

97

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2018年12月15日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください