五色温泉殺人事件

講談社文庫

吉村達也

1996年12月31日

講談社

598円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ぼくは消える。決して探さないでくれ。たったそれだけの書き置きを残し、夫が失踪した。そして謎の女から電話。夫に会いたければ、純白・藍白・白緑・青磁・鉄紺の五つの色を持つ場所を探せという。そして最後に放たれた呪文が、『怨み・雷・人が死ぬ』。哀れな若妻・森下紫乃が南志賀の秘湯に見た地獄とは。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください