機関車先生

講談社文庫

伊集院 静

1997年6月30日

講談社

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

瀬戸内の小島・葉名島の、児童わずか七人の小さな小学校にやって来た、大きな先生。病気が原因で口をきけなくなったこの先生では…、という声もあがる。数々の事件が起こるなかで、子供たちは逆に心の交流を深め、自然の大切さや人間の優しさについて学んでいく。柴田錬三郎賞に輝いた、涙と感動の名作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar 4

読みたい

3

未読

7

読書中

0

既読

46

未指定

42

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください