銀行淘汰

講談社文庫

山田智彦

1998年2月28日

講談社

900円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

拓銀、山一証券の破綻を迎え、金融危機は極わまった。これから銀行・証券界に淘汰の嵐が吹き荒れるのかー。和洋銀行合併を巡る、最大手の帝都銀行荒牧頭取と友井銀行大友会長の暗闘。それは巨大銀行のサバイバル・ゲームだ。現実の死闘をシミュレーションした、迫力満点、話題の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください