七日間の身代金

講談社文庫

岡嶋二人

1998年7月15日

講談社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

プロデビューを目指す若き音楽家カップルの千秋と要之介。ある日、富豪の後添いとなった友人から、弟と先妻の息子が一緒に誘拐されたと相談を受ける。身代金の受け渡し場所は、どこにも逃げ場のない湘南の小島。にわか探偵と化した二人は犯人を追うが…。誘拐と密室の二重の謎に挑む、傑作青春ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstar
star
2.95

読みたい

4

未読

8

読書中

0

既読

25

未指定

30

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください