風の海迷宮の岸

十二国記

講談社文庫

小野不由美

2000年4月15日

講談社

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

天啓にしたがい王を選び仕える神獣・麒麟。蓬莱国で人間として育った幼い麒麟・泰麒には王を選ぶ自信も本性を顕わす転変の術もなく、葛藤の日々を過ごしていた。やがて十二国の中央、蓬山をのぼる人々の中から戴国の王を選ばなくてはならない日が近づいてきたがー。壮大なる構想で描くファンタジー巨編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstarstar
star
4.8

読みたい

1

未読

5

読書中

7

既読

105

未指定

69

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください