ガラスの麒麟

講談社文庫

加納 朋子

2000年6月15日

講談社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「あたし殺されたの。もっと生きていたかったのに」。通り魔に襲われた十七歳の女子高生安藤麻衣子。美しく、聡明で、幸せそうに見えた彼女の内面に隠されていた心の闇から紡ぎ出される六つの物語。少女たちの危ういまでに繊細な心のふるえを温かな視線で描く、感動の連作ミステリ。日本推理作家協会賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.42

読みたい

4

未読

4

読書中

0

既読

38

未指定

36

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください