幻惑の死と使途

講談社文庫

森 博嗣

2000年11月30日

講談社

990円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「諸君が、一度でも私の名を呼べば、どんな密室からも抜け出してみせよう」いかなる状況からも奇跡の脱出を果たす天才奇術師・有里匠幻が衆人環視のショーの最中に殺された。しかも遺体は、霊柩車から消失。これは匠幻最後の脱出か?幾重にも重なる謎に秘められた真実を犀川・西之園の理系師弟が解明する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(14

starstarstarstar
star
4.21

読みたい

17

未読

29

読書中

1

既読

188

未指定

168

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

森博嗣「幻惑の死と使途」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください