人狼城の恐怖(第1部(ドイツ編))

講談社文庫

二階堂黎人

2001年6月30日

講談社

1,026円(税込)

小説・エッセイ

独仏国境の険しい渓谷の上に屹立する双子の古城・人狼城。ドイツ側“銀の狼城”に招かれた十人の客に用意されていたのは、凄惨な殺しの宴であった。二重に閉ざされた密室での首切り、中世の石弓による射殺…。謎と伝説に彩られた古城に隠された秘密とは何か?全四部、四千枚を超える本格推理小説の大傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

13

未読

5

読書中

1

既読

2

未指定

11

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください