京都疏水迷路殺人事件

講談社文庫

和久峻三

2001年7月31日

講談社

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「ひかり41号」で香原夫妻が取り違えたバッグに、鶏卵大のダイヤが!?米露のマフィアが手を組み盗んだチェコの至宝“プラハの太陽”だった。ネコババして京都の町を逃げ廻る夫妻に組織の死の追跡が始まる。FBIの要請を受けた京都府警と赤かぶは大捜査網を張るが…。国際犯罪に挑む赤かぶの推理が冴える。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください