臨安水滸伝

講談社文庫

井上祐美子

2002年9月30日

講談社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

臨安で漕運(水運業)を営む夏家の二貴公子・風生と資生。年は若いが思慮にとみ「少爺」と呼ばれる風生と、闊達で真直ぐな資生は、強い信頼で結ばれた従兄弟同士である。名将・岳飛を陥れた巨魁・秦桧、風生を慕う臨安随一の妓女・王雲裳など魅力的な登場人物を配し、壮大にして繊細に描く武侠小説の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください