御書物同心日記

講談社文庫

出久根達郎

2002年12月31日

講談社

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

本の知識では誰にもひけをとらない丈太郎は、天下の稀本珍本が集められた将軍家の御文庫に勤める新米同心だ。その使命は一にも二にも本を大切に保管すること。個性豊かな先輩同心がそろう御文庫に、同じく新米同心として角一郎がやって来たときから、奇妙な事件が相次いだー。江戸情緒あふれる連作集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

8

未指定

16

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

出久根達郎「御書物同心日記」

--
0
2019年12月18日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください