陸軍登戸研究所の青春

秘話

講談社文庫

新多昭二

2004年2月29日

講談社

628円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

ラジオをいじるのが大好きな科学少年は、京都帝国大学に進み、敗戦直前、東京にある“秘密研究所”に派遣される。そこでは「殺人光線」を研究すると聞いていた。だが実際に目にしたものは空襲で焼け野原と化した東京の無惨な姿だったー。太平洋戦争の実態を融通無碍な筆致で綴る異色体験記。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください