新装版 虚無への供物(上)

講談社文庫

中井 英夫

2004年4月30日

講談社

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

昭和29年の洞爺丸沈没事故で両親を失った蒼司・紅司兄弟、従弟の藍司らのいる氷沼家に、さらなる不幸が襲う。密室状態の風呂場で紅司が死んだのだ。そして叔父の橙二郎もガスで絶命ー殺人、事故?駆け出し歌手・奈々村久生らの推理合戦が始まった。「推理小説史上の大傑作」が大きい活字で読みやすく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstar
star
3.74

読みたい

52

未読

29

読書中

1

既読

75

未指定

51

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

tokage09

ジャンルの枠を超えたミステリー

starstarstar
star
3.6 2020年09月20日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください