分冊文庫版 鉄鼠の檻(一)

講談社文庫

京極 夏彦

2005年10月15日

講談社

764円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「此の度手放したき品は今迄の品とは違ひて、世に出る事は有り得ぬ神品也」。禅僧・小坂了稔の手紙に心惹かれて箱根の老舗旅館、仙石楼に投宿した骨董屋の今川は元医師の老人・久遠寺を知る。が、二人が発見したのは世にも奇妙な小坂の屍。思えばそれが謎の巨刹、明慧寺を舞台の惨劇の始まりだった…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

3

読書中

0

既読

22

未指定

32

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください