骨董屋征次郎京暦

講談社文庫

火坂雅志

2007年4月13日

講談社

785円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

文明開化の波高く、世の中の価値観がひっくり返った明治初頭。五年には日本初となる京都博覧会が開かれたが、並んだものは見るに堪えない贋物ばかりだった。闇の骨董鑑定人・征次郎は長い時を経てきた日本の宝が異国へ流れるのをふせぐため、裏取引の市に踏みこむが。移る世に変わらぬ義を描く傑作時代連作集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください