私はなぜ逮捕され、そこで何を見たか。

講談社文庫

島村英紀

2007年10月31日

講談社

586円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

国際的に有名な地震学者が、「業務上横領」で告訴され、二〇〇六年二月一日「詐欺」容疑で逮捕。七月二一日保釈。本書は、この不可解な逮捕劇を描いた本ではない。一七一日間という長期の拘束期間、科学者は何を経験したのか。逮捕・勾留されると「どうなるか」を科学者の目で解析する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.1

読みたい

188

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

島村英紀「私はなぜ逮捕され、そこで何を見たか。」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください