女薫の旅青い乱れ

講談社文庫

神崎京介

2008年5月15日

講談社

492円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

京都にある老舗旅館の主人と再婚した麻子と、偶然三島で再会した大地。二人はひさしぶりに交わるが、大地は彼女の「ある秘密」を知る。修善寺駅で大地に声をかけてきた女性は、以前に体を重ねた看護婦・坂上久美子の姉だった。癌に冒されていた久美子は、一ヵ月前に亡くなっていた。人気シリーズ第18作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください