小説会社再建

講談社文庫

高杉良

2008年8月31日

講談社

900円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

石油ショックにより大型船の受注が激減して経営危機に直面した佐世保重工。政財界挙げての救済策で白羽の矢が立てられたのは来島どっくグループ総帥坪内寿夫だった。経営の合理化と従業員の生活保障というジレンマによって混迷する労使の対決をいかに乗り切るのか。企業小説の白眉ともいうべき力作長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください