均ちゃんの失踪

講談社文庫

中島 京子

2010年2月13日

講談社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ふらりと旅に出たまま帰らない内田均の家に泥棒が入り、この家に出入りしていた元妻の高校美術教師と重役秘書と雑誌編集者という年代の違う女たちが警察で鉢合わせ。均ちゃんへのそれぞれの思いを胸に、ひょんなことから3人そろって箱根の高級温泉旅館に行くことになり…。切なくも軽やかな恋愛小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

10

未指定

6

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

中島京子「均ちゃんの失踪」

--
0
2019年12月18日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください