警視庁情報官 シークレット・オフィサー

講談社文庫

濱 嘉之

2010年11月12日

講談社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁情報室。それは警視庁が秘密裏に組織した情報部門のプロ集団である。情報室へ舞い込んだ一通の怪文書。エース情報官・黒田は、抜群の情報収集力と分析力で、政・官・財界そして世界的な宗教団体までもが絡む一大犯罪の疑惑を嗅ぎつけるが…。公安出身の著者による迫真の「インテリジェンス」小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstar
star
2.98

読みたい

4

未読

28

読書中

1

既読

130

未指定

135

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

濱嘉之「警視庁情報官 シークレット・オフィサー」

--
0
2019年12月20日

みんなのレビュー (4)

Readeeユーザー

最近呼んだことの無いレベルの駄作

star
0.6 2020年05月23日

二度とこの作者は読まない

全部を表示

Tngt1

今熱い小説っていうので購入しましたが

-- 2019年10月02日

内容覚えていません。プロが書きました的なマーケティングのやられ手を出しました。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年04月30日

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年03月10日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください