新装版 余燼(下)

講談社文庫

北方 謙三

2010年12月15日

講談社

817円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

幕政を執るべきは、一橋治済にあらず松平定信だ。難敵志紀伝八と誠一郎は死闘を演じ、九十八人の火消を率いた常吉が、小平太が綿密に練った作戦を実現していく。江戸城に向かう打ちこわしの群れが、世直しへの道標となるはずだった。だが定信は、擾乱に関わった者たちの抹殺へと転じ…。待望の新装版化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください