長い終わりが始まる

講談社文庫

山崎ナオコーラ

2011年10月31日

講談社

572円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大学4年生になっても就職活動もせずマンドリンサークルで練習に打ち込む小笠原。彼女が演奏する音楽というものには常に終わりの予感が漂うけれど、大学のサークルという小さな輪の中では絶えず人間関係が堂々めぐりを繰り返し、合奏は永遠に終わらない。そんな青春の切ない痛みを描き出した傑作小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.85

読みたい

4

未読

5

読書中

0

既読

20

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください