新・平成好色一代男秘伝の書

講談社文庫

睦月影郎

2011年10月31日

講談社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

秘伝の書が男の背中を押した。真面目な心に何かが芽生えるー。メーカーに勤務する野上陽介は福岡で妻と中学生の娘と平凡に生活していた。そんな彼が東京本社へ転勤、単身赴任することに。四十男の一人暮らし。古書店で手に入れた本に一冊の小冊子が挟まれていた…「週刊現代」連載小説、新シリーズ第1巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください