真鍮の評決(下)

リンカーン弁護士

講談社文庫

マイクル・コナリー / 古沢嘉通

2012年1月31日

講談社

921円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

有罪必至の容疑者はいまだに余裕の笑みを浮かべ続ける。陪審員、検察、容疑者。誰かが嘘をついているのだ。さらに同僚弁護士が遺した事件ファイルに鉄壁の容疑を突き崩す術を見つけたわたしまでもが命を狙われるはめになるー。ハラーとボッシュの意外な関係も明かされ、驚愕のどんでん返しにコナリーの技が光る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

240

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください