同期

講談社文庫

今野 敏

2012年7月31日

講談社

817円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁捜査一課の宇田川は現場で発砲されるが、突然現れた公安所属の同期の蘇我に救われる。数日後、蘇我は懲戒免職となり消息不明に。宇田川は真相を探るが、調べるにつれ謎は深まる。“同期”は一体何者なのか?組織の壁に抗い、友を救おうとする刑事の闘いの行方は!?今野敏警察小説の最高峰がここにある。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(18

starstarstar
star
3.62

読みたい

5

未読

14

読書中

1

既読

179

未指定

172

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.5 2020年05月03日

同期失踪話が公安や警備も絡んだ大きな話となる。主人公宇田川の成長が頼もしいが、年齢や職種の割に幼い書き分けと感じる。2度目だが読み応えは十分。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

-- 2018年09月29日

公安の同期を助ける。 外務省汚職で狙われる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください