ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。

講談社文庫

辻村 深月

2012年4月30日

講談社

946円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

地元を飛び出した娘と、残った娘。幼馴染みの二人の人生はもう交わることなどないと思っていた。あの事件が起こるまでは。チエミが母親を殺し、失踪してから半年。みずほの脳裏に浮かんだのはチエミと交わした幼い約束。彼女が逃げ続ける理由が明らかになるとき、全ての娘は救われる。著者の新たな代表作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(41

starstarstar
star
3.67

読みたい

52

未読

80

読書中

3

既読

399

未指定

244

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

辻村深月「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。」

--
0
2019年12月18日

みんなのレビュー (2)

wakuwaku

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年11月13日

私はみずほや大地と同じ"こっち側"であって良かったと思った。けど結婚や出産がどれだけ勝ち組になるかの気持ちも分かる。女めんどくさいけどやっぱり最高に楽しい

全部を表示

おか

珍しく

starstarstar 3.0 2019年09月04日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください