黄金の夢の歌

講談社文庫

津島 佑子

2013年12月14日

講談社

1,078円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

口承によってうたい継がれてきた中央アジア・キルギスの英雄マナスは、永遠に年をとらない、とても元気な男の子。その「夢の歌」を聞きたいと旅をする「あなた」。氷河によって削られたジャイロの美しい牧地に心奪われ、その地を駆けめぐった多くの騎馬、狩猟民族の興亡に思いを馳せる。毎日芸術賞受賞。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.9

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.9 2017年11月03日

文章が軽やか。「あなた」と呼びかける旅行記は新鮮だった。ただ、やや単調か。また、細かい知識が多すぎて、読み物としては読み進めるのに時間がかかった。 この本は、自分の経験や知識が増えるごとに面白くなっていく本だと思う。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください