影舞

講談社文庫

睦月 影郎

2014年1月16日

講談社

671円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

傷つき隅田川に流され助けられた若者、与二郎は、名前のほか、一切の記憶をなくしていた。居候することになった下級武家の母娘、弓枝と美根とも打ち解けた頃、破落戸と戦って自分が凄腕の武芸者であることに気づく。己は何者なのか、戸惑う与二郎の前に謎の女が現れる。香り甘き、愛と勇気の時代官能書下ろし。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください