地の底のヤマ(上)

講談社文庫

西村 健

2014年11月15日

講談社

1,078円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

昭和三十八年。福岡県の三池炭鉱で大規模な爆発事故が起きた夜に、一人の警察官が殺された。その息子・猿渡鉄男は、やがて父と同じく地元の警察官となり、事件の行方を追い始める。労働争議や炭塵爆発事故の下、懸命に生きる三池の人々と、「戦後の昭和」ならではの事件を描いた、社会派大河ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

10

未読

1

読書中

1

既読

7

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください