戦国BASARA3伊達政宗の章

講談社box

矢野隆

2011年11月30日

講談社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

2005年、PS2にて発売以来、その独自の時代描写と個性的なキャラクターでゲーム界を席巻!コミック、アニメ、舞台、映画とメディアミックスしながら進化し続ける「戦国BASARA」シリーズ。そんなメガヒットタイトルと講談社BOXが放つ若手実力派作家の最強コラボが実現。第1弾はニューウェーブ時代小説の最前線を走る人気作家、矢野隆が描く伊達政宗。いま矢野隆による新たな解釈の“関ヶ原”の幕が上がる。凶王・石田三成に為す術もなく敗れ、深い傷を負った奥州筆頭・伊達政宗。ズタズタにされた誇りを取り戻すため、ライバル・真田幸村と再び相まみえるため、相棒・片倉小十郎と共に独眼竜は関ヶ原を目指すが…!?本格小説として蘇る、もう一つの戦国BASARA。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください