有田川

講談社文芸文庫

有吉 佐和子

2014年5月31日

講談社

2,090円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

私は川上のどことも知れぬところで誰とも知れぬ親に産んでもらったーけれども人間はいずれ生れて川に流されるものではないのか。どんな人でも多かれ少なかれ水に流されながら生きて行くのではないのかー。有田川の氾濫のたびに出自を失いながら、流れ着いた先で新たな生を掴み取る紀州女、千代の数寄な生涯。『紀ノ川』『日高川』に並ぶ、有吉文学における紀州三部作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください