ガリラヤからローマへ 地中海世界をかえたキリスト教徒

講談社学術文庫

松本 宣郎

2017年4月11日

講談社

1,243円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

イエスがローマ総督によって処刑されたとき、帝国にとってまだそれは辺境属州の些細なできごとでしかなかった。しかし、やがて彼を神の子と信ずる奇妙な集団が都市にあらわれる。キリスト教徒と呼ばれたいかがわしく忌まわしい存在は、迫害を乗り越え、徐々に信徒の数と伝道の地域を拡大していく。地中海世界そのものをかえた心性のドラマを描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

3

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください