ノボさん(上) 小説 正岡子規と夏目漱石

講談社文庫

伊集院 静

2016年1月15日

講談社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

伊予・松山から上京した正岡常規(子規)は旧藩主久松家の給費生として東京大学予備門に進学すると、アメリカから伝わった「べーすぼーる」に熱中する。同時に文芸に専念するべく「七草集」の執筆に取り組んでいる頃、同級生で秀才の誉れ高い夏目金之助と落語で意気投合するが、間もなく血を吐いてしまう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

8

読書中

0

既読

6

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください