親鸞 完結篇(上)

講談社文庫

五木 寛之

2016年5月14日

講談社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東国から帰洛した親鸞に魔手が伸びる。専修念仏を憎悪する怪僧・覚蓮坊が、親鸞の長男・善鸞をそそのかし『教行信証』を奪おうとしたのだ。だが、その前に立ちはだかったのは、数奇な半生をたどり、宋の富商に身請けされたという謎の女借上、竜夫人だった。このふたりと、親鸞の因縁とは?入魂の三部作、完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.47

読みたい

4

未読

2

読書中

1

既読

27

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください