光二郎分解日記 相棒は浪人生

講談社文庫

大山 淳子

2017年6月15日

講談社

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二宮光二郎七十五歳、元理科教師で趣味は分解。大抵の故障はすぐ直す。ただし最近頭の調子がイマイチで、家族はちょっと困ってる。そんな俺のじいちゃんが、草刈り中の老人を刺したって!?クセありじじばばも巻き込み、浪人生活まっただなかのかけるは、真犯人を捜せるのか。「二人で一人」の迷探偵が大活躍!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

4

未読

4

読書中

2

既読

17

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください