雰囲気探偵鬼鶫航

講談社ノベルス

高里椎奈

2014年4月30日

講談社

990円(税込)

小説・エッセイ / 新書

「君は探偵のくせに、事件を解決する気がないのか!?」鬼鶫探偵社ーそこに、見た目は完璧な名探偵がいる。だが経理の佐々は日々、悲痛な叫びをあげていた…。彼の雇い主である鬼鶫は、まったく推理をしないのだ!事件はいつも彼の推理を聴く間もなく解決してしまう。果たして、鬼鶫が謎を解く日は来るのか?鬼鶫が推理をしない理由とは?そして雰囲気探偵の真の実力とは!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

9

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0

全体的にほんわかした雰囲気が流れている。 推理ができない探偵と佐々くんには、言われているが、人の感情の推察は、推理に匹敵するのではないかと思った。 がっつりの王道推理ものでは、無いけど(タイトルを見ればわかるか)面白かった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください