神の時空(倭の水霊)

講談社ノベルス

高田崇史

2014年7月3日

講談社

990円(税込)

小説・エッセイ / 新書

OLの涙川紗也は、横浜・レンガ倉庫近くで男の死体を発見。現場を走り去った彼女は、容疑者として、警察から追われる身となってしまう。その頃、東海地方では、いつ止むとも知れぬ豪雨が降り続いていたー。一見、無関係に思える二つの現象。だが、背後に蠢く闇の存在を感じた辻曲兄妹が探索を開始すると、一人の古代史上の人物が浮かび上がってきた。その名は、日本武尊…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.5

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

23

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください