ψの悲劇 The Tragedy of ψ

講談社ノベルス

森 博嗣

2018年5月9日

講談社

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 新書

遺書ともとれる手紙を残し、八田洋久博士が失踪した。大学教授だった彼は、引退後も自宅で研究を続けていた。失踪から一年、博士と縁のある者たちが八田家へ集い、島田文子と名乗る女性が、実験室にあったコンピュータから「ψの悲劇」と題された奇妙な小説を発見する。そしてその夜、死が屋敷を訪れた。失われた輪を繋ぐ、Gシリーズ後期三部作、第二幕!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.54

読みたい

7

未読

4

読書中

0

既読

66

未指定

37

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ショチ

11冊目!?

starstarstarstar
star
4.5 2020年02月22日

各シリーズ10冊だと思ってたのでビックリ。 そりゃあ「χの悲劇」があれば「ψの悲劇」は欲しいところだけど、まさかまさか。 Wシリーズを先に読んでたので、あまり驚かず。でもXシリーズよりは面白かった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください