アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者5

講談社ラノベ文庫

榊 一郎 / ゆーげん

2012年11月30日

講談社

726円(税込)

ライトノベル

日本から異世界への通路でつながった『神聖エルダント帝国』、そこはドラゴンが空を飛ぶファンタジー空間!そんな世界にオタク文化を浸透させようと創設された交易会社“アミュテック”の総支配人の加納慎一がなんと誘拐されてしまった!企てたのはエルダントの敵国バハイラム。しかし、様々な政治的な思惑から誰も助けに行かれない?こうなったらと、慎一付きのメイド少女ミュセルが独力での『旦那様』奪還を決意。ミュセルを中心にした数人の志願者で救助は成るのか?そもそも『バハイラム王国』とは、どんな国なのか?そのあまりにも意外な慎一誘拐の動機とは?そして救助隊の切り札は、やっぱり超オタク式のアレ!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

7

読書中

0

既読

7

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください