アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者7

講談社ラノベ文庫

榊 一郎 / ゆーげん

2013年8月30日

講談社

704円(税込)

ライトノベル

謎の『穴』で日本とつながってしまったファンタジー世界の『神聖エルダント帝国』。そこにはオタク文化を浸透させようと創設された交易会社“アミュテック”のメンバー達がバカンスすることに。美埜里のたまってしまった休暇を消化するために、エルダントの湖へGO!となれば当然みんな水着ですよ、水着!そして、お約束の…!?などとはしゃいでいたら、なんだか雲行きが変?あれっ、誰かに狙われているような?また刺客、敵襲か、な話とか、美里さんのアレな性癖が爆発しちゃう話とか、ミュセルの秘められた生い立ちの話とか、いろいろどうぞ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

8

読書中

0

既読

4

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください