恋愛と贅沢と資本主義

まんが学術文庫

ゾンバルト / Team バンミカス

2018年4月11日

講談社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

資本主義が発展した理由を教えよう。カネを使うことによって資本主義はぐんぐん伸びた。無駄に贅沢に!お金を使おう!大社会学者マックス・ウェーバーの最大のライバル、ゾンバルトの代表作『恋愛と贅沢と資本主義』。フランス革命前後のフランスを舞台に、繰り広げられる贅沢と奢侈。あるときは女子の気を引くために。あるときはライバルよりきっぷの良いところを見せるためにー。無駄遣いが何を産んだのかを、解き明かす!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください