おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする

鬱沢 色素 / ne-on

2018年6月1日

講談社

1,320円(税込)

小説・エッセイ

三十路のおっさんブルーノ。彼は“スローライフ”というスキルを持っていたが、使い方が分からないまま、勇者パーティーから追放されてしまう。しかしスキルの女神から、これは『スローライフに関することを“過度に”実現する』スキルだという説明を受ける。そしてブルーノは、辺境の地で理想のスローライフを送ろうとするが…!?人助けに薬草を摘んだら軽く一万束も採れてしまったり、寝ている間に難病を癒す秘薬を作ったり、湖の主を釣り上げたりー。おっさんの理想だけど、ちょっと変なスローライフ・ファンタジー。書き下ろしエピソードを加えて、待望の書籍化!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

8

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください