綺羅の皇女(2)

講談社文庫

宮乃崎 桜子

2018年11月15日

講談社

671円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

皇帝しか見るはずのない予知夢を見る皇女咲耶。ある時、真秀皇国の民が斬り合う血腥い夢に慄いた咲耶は、それを阻止すべく急ぐが、逆に民を扇動した罪を着せられてしまう。行く先々で災いが起きるのは自分のせいなのか。だから母汀子は自分に謀反人の烙印を押すのか。逆巻く運命の渦は、容赦なく咲耶を飲み込む!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

15

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください