限定愛蔵版 冷たい校舎の時は止まる

辻村 深月

2019年6月7日

講談社

3,960円(税込)

小説・エッセイ

「冷たい校舎」で、辻村深月の「物語」は始まったー。降り積もる雪のなか登校した8人の高校生。センター試験まであと1ヵ月。いつも通りの日常を迎えるはずだった。無人の校舎に閉じ込められるまでは。鳴らないチャイム。5時53分で止まった時計ーやがて彼らは思い出す。10月の学園祭で、自殺したクラスメートがいたことを。作家生活15周年記念限定愛蔵版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

11

未読

7

読書中

0

既読

5

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください