「カッコいい」とは何か

講談社現代新書

平野 啓一郎

2019年7月17日

講談社

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 新書

「カッコいい」を考えることは、いかに生きるべきかを考えることだ!「カッコいい」は、民主主義と資本主義とが組み合わされた世界で、動員と消費に巨大な力を発揮してきた。「カッコいい」とは何かがわからなければ、20世紀後半の文化現象を理解することは出来ない。それは、人間にポジティヴな活動を促す大きな力!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.56

読みたい

11

未読

4

読書中

2

既読

50

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください